Roads to everyone

​誰もが複数の道を持てるように

誰でも複数の道を持てるように。

これは代表の北谷が起業したきっかけです。

世の中には、生まれた環境によって道を選べない人が大勢います。

道を選べないということは自分がしたいことができないということです。

今日着る服も選べない。

夜ご飯に何を食べるかも選べない。

将来の夢さえ選べない。

そういった人たちは世の中に大勢います。

そういった人たちが少しでも多くの道(選択肢)を持てるように。

そういった思いで、会社を運営しています。​